版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
漢文スタイル 齋藤 希史(著) - 羽鳥書店
.

漢文スタイル

発行:羽鳥書店
四六判
306ページ
上製
定価 2,600円+税
ISBN
978-4-904702-09-3
Cコード
C1095
教養 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2010年4月
書店発売日
登録日
2010年2月23日
最終更新日
2011年11月25日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2019-01-13 毎日新聞  朝刊
2010-10-17 日本経済新聞
2010-06-20 読売新聞
2010-06-13 朝日新聞

紹介

「不楽復何如!」(こんな楽しみまたとない)。
東京大学出版会PR誌『UP』で連載中の「漢文ノート」をはじめ『芸術新潮』などで発表されたエッセイ22編。

隠者・詩人・旅人たちがめぐる読書の宇宙を堪能する。

目次

Ⅰ 詩想の力
1 隠者の読書、あるいは田園の宇宙
   晴耕雨読/理想の生活/別世界への飛翔/隠者の再生産
   時空を超えて
2 自然を楽しむ詩
   帝王の風景/跋渉する詩人/こまやかな自然/空山の響き/西湖の春
3 詩人の運命
潘岳/謝霊運
4 詩讖――詩と予言
   讖緯/詩妖/詩讖
5 天上の庭――「玄圃」

II 境域のことば
1 北京八景――記憶された町 
   密かな愛着  
第一景 芥川龍之介『支那游記』
   幸福な時間
第二景 袁宏道「秋日同梅子馬方子公飲北安門」
第三景 龔自珍「丙戌秋日独遊法源寺」
   胡同の神さま 
第四景 金受申『北京の伝説』
第五景 奥野信太郎『随筆北京』
   町の音    
第六景 老舎『駱駝祥子』
第七景 愛新覚羅溥儀『わが半生』
   ふたりの希望 
第八景 魯迅+許広平『両地書』   

2 訓読の自由
3  「国語」以前
4 思惟する主体
   漢文脈の核心/漢籍の素読/韓愈の文章/教養と主体
5 旅人の自画像
   旅行記の時代/漢学者の中国紀行/新聞記者の耳目/志士の渡航記/
   志士から留学生へ/鷗外の誇りと懊悩/鏡の中の漱石/文化論の誘惑/
   街角の異邦人

III 漢文ノート
1 下宿の娘
2 詩のレッスン
3 恋する皇帝
4 緑陰読書
5 風立ちぬ
6 黄色い鶴
7 花に嘯く
8 不如帰
9 窈窕たる淑女
10 日下の唱和
11 天朗気清
12 赤壁の月

あとがき

初出一覧
人名索引

著者プロフィール

齋藤 希史  (サイトウ マレシ)  (

一九六三年生まれ
京都大学大学院文学研究科博士課程中退
京都大学人文科学研究所助手、奈良女子大学文学部助教授、
国文学研究資料館文献資料部助教授を経て
現在 東京大学大学院総合文化研究科准教授

[主要著書]
『漢文脈の近代―清末=明治の文学圏』(名古屋大学出版会、二〇〇五)、
『日本を意識する―東大駒場連続講義』(編著、講談社選書メチエ、二〇〇五)、
『漢文脈と近代日本―もう一つのことばの世界』(日本放送出版協会、二〇〇七) ほか。

受賞情報



第19回やまなし文学賞 研究・評論部門

上記内容は本書刊行時のものです。