版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
詩 山崎まさよし 山崎まさよし(著) - 百年舎
.
詳細画像 0 詳細画像 1 詳細画像 2 詳細画像 3 詳細画像 4

書店員向け情報

書店注文情報

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次: JRC
直接取引: なし

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。
9784991203909

詩 山崎まさよし

文芸
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:百年舎
四六判
重さ 312g
224ページ
上製
価格 3,000円+税
ISBN
978-4-9912039-0-9   COPY
ISBN 13
9784991203909   COPY
ISBN 10h
4-9912039-0-2   COPY
ISBN 10
4991203902   COPY
出版者記号
9912039   COPY
Cコード
C0092
一般 単行本 日本文学詩歌
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2021年5月23日
書店発売日
登録日
2021年8月26日
最終更新日
2021年9月10日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-09-14 サンデー毎日  2021年9月26日号
評者: 岡崎武志
2021-09-13 ORICON NEWS  
MORE
LESS

紹介

デビュー25周年記念本。
2020年にデビュー25周年を迎えたシンガー・ソングライター山崎まさよしの詩集。ファースト・アルバム『アレルギーの特効薬』(1995年)から2020年に発表された『Quarter Note』まで。オリジナル・アルバムを中心に山崎まさよしが厳選した103の詩で構成。
*初回特典:伝説の写真家、ハービー・山口撮影による、1990年代の山崎まさよしのポートレート2枚(ポートレートの2枚はAパターン、Bパターンの2種類あり)を封入。

目次

第一章 1995年-1997年
 月明かりに照らされて
 心拍数
 中華料理
 坂道のある街
 パンを焼く
 妖精といた夏
 根無し草ラプソディー
 ツバメ
 セロリ
 ただ ただ・・・
 ステレオ
 ふたりでPARISに行こう
 コイン
 アドレナリン
 レインソング
 ベンジャミン
 名前のない鳥
 昼休み
 One more time,One more chance
 HOME
 あじさい
 ピアノ
 長男
 星に願いを
 振り向かない

第二章 1998年-2001年
 僕はここにいる
 お家へ帰ろう
 僕と君の最小公倍数
 琥珀色の向い風
 水のない水槽
 ドレッシング
 月曜日の朝
 Passage
 江古田
 六月の手紙
 やわらかい月
 砂時計
 ある朝の写真
 アヒルちゃん
 オークション
 灯りを消す前に
 明日の風
 手をつなごう
 区役所
 晴れた日と月曜日は
 愛のしくみ
 タイム

第三章 2002年-2009年
 君とピクニック
 未完成
 神様も知らない午後
 僕と不良と校庭で
 最後の海
 アトリエ
 全部、君だった。
 風の伝言
 ADDRESS
 ビー玉望遠鏡
 僕らは静かに消えていく
 アンジェラ
 メヌエット
 8月のクリスマス
 十六夜
 晴男
 バス停
 春も嵐も
 深海魚
 Greeting Melody
 追憶
 Change the World
 ア・リ・ガ・ト
 Heart of Winter

第四章 2010年-2015年
 君と見てた
 ぼくのオンリー ワン
 HOBO Walking
 ブランコ
 花火
 太陽の約束
 あなたしか知らない朝
 アルタイルの涙   
 星空ギター
 Green Bird
 Flowers
 道
 心の手紙
 うたたね
 カゲロウ

第五章 2016年-2020年
 贈り物
 パイオニア
 ターミナル
 Take Me There
 光源
 空へ
 ポラロイド写真
 アンドロイド
 君の名前
 Eyes On You
 プロフィール
 アイムホーム
 影踏み
 インターバル
 Find Song
 Updraft
 Flame Sign

前書きなど

poetry
yamazaki masayoshi

版元から一言

ファースト・アルバム『アレルギーの特効薬』(1995年)から2020年に発表された『Quarter Note』まで。オリジナル・アルバム収録曲を中心に、山崎まさよしが厳選した103の詩で構成。
100年先まで存在し、読み継がれるべき山崎まさよしの「素晴らしい歌の言葉」決定版。
装丁:原研哉 フランス装 カバーはグラシングペーパー巻き 
*初回特典:レジェンドカメラマンであるハービー・山口撮影による、1990年代の山崎まさよしのポートレート2枚(ポートレートの2枚はAパターン、Bパターンの2種類あり)を封入。
本とは何か。それは100年でも、200年でも変わらず存在し続け、読む人を感動させることができるツールです。
私たちは、今、100年以上読まれるべき本を作りたいと思います。
百年舎はそこからスタートします。
何度でも何度でも読み返し、手元に置いておきたいと願うコンテンツとは何なのか?
その答えは、私たちを勇気づけ、泣かせ、共感させ、人生を教えてくれ、
豊かにしてくれた「素晴らしい歌の言葉」ではないかと思い至りました。
魂の宿る言葉たちの詩集。
世の中がどのように変化しても、100年でも200年でも存在し続ける本。
手にした読者がいつまでも手元に置いておきたい、さらにはいつか誰かに託したいと思う本。
「詩 山崎まさよし詩集」は、そんな私たちが追及する理想となる詩集です。

著者プロフィール

山崎まさよし  (ヤマザキマサヨシ)  (

シンガー・ソングライター。
1971年12月23日、滋賀県草津市に生まれ、山口県防府市で育つ。上京後、1993年よりライブや楽曲制作をはじめ、1995年「月明かりに照らされて」でデビュー。1997年公開の主演映画『月とキャベツ』の主題歌「One more time, One more chance」がロングヒットし、人気を決定的なものとする。
ソロのほかセッション参加や映画音楽制作、テレビ、ラジオ、CM出演など、活動は多岐にわたる。精力的な全国ツアーに加え、各地のフェス・イベント出演も数多い。

上記内容は本書刊行時のものです。