版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
信州やしょうまレシピ帖 松本 博子(著) - しなのき書房
.
詳細画像 0 詳細画像 1

書店員向け情報

在庫ステータス

品切れ・重版未定

取次情報

取次: 地方小
直接取引: あり(自社)

信州やしょうまレシピ帖

このエントリーをはてなブックマークに追加
A4変型判
縦260mm 横210mm
95ページ
並製
価格 1,000円+税
ISBN
978-4-903002-53-8   COPY
ISBN 13
9784903002538   COPY
ISBN 10h
4-903002-53-5   COPY
ISBN 10
4903002535   COPY
出版者記号
903002   COPY
 
Cコード
C2077
実用 単行本 家事
出版社在庫情報
品切れ・重版未定
初版年月日
2017年1月15日
書店発売日
登録日
2017年7月4日
最終更新日
2021年4月22日
このエントリーをはてなブックマークに追加

重版情報

4刷 出来予定日: 2017-05-18
3刷 出来予定日: 2017-04-02
2刷 出来予定日: 2017-02-20

紹介

信州の春を彩る郷土食。お米のやさしい甘さ、天然色素の自然な色合い。小川村のやしょうま名人が教える、自然素材だけを使った、すぐに作れる35種のレシピ。

目次

<基本>
やしょうま作りの材料/やしょうま作りの道具/基本の生地のこね方/生地ののばし方/やしょうまの切り方/着色料の作り方/着色の方法

<やしょうまレシピ>
伝統的なやしょうま/うずまき模様/花模様/スイカ/恵方巻き/うめの花/さくら/パンダ/クマ/ライオン/菜の花/ひまわり/ひなまつり  ほか

<もち菓子>
ひしもち/草もち/笹もち/ひと口すあま

前書きなど

「やしょうまに夢中になってからずいぶんと時が流れ、年月を重ねるごとにやしょうまを作るおもしろさ、奥の深さを感じています。材料の分量や天然の色素や絵柄などを追求し、見て楽しく、食べておいしい、誰でも安心して食べられる“やしょうま”を作るように心がけてきました。」(著者「あとがき」より)

版元から一言

信州では、昔から春になると作られている郷土食のひとつに“やしょうま”という食べ物があります。

やしょうまは、お釈迦様の亡くなられた日である涅槃会の2月15日、または月遅れの3月15日に仏壇にお供えする米粉で作った餅菓子のことで、ほんのりと甘くもちもちとした食感のとても素朴な食べ物です。

信州伝統の味をいつまでも伝えていこうと、信州のやしょうま名人がすぐに作れる35種のレシピをやさしく教えます。

著者プロフィール

松本 博子  (マツモト ヒロコ)  (

長野県上水内郡中条村(現長野市中条)に生まれる。30年にわたり保育・幼児教育に携わる。平成19年、「工房 食彩」を開設し、農産物直売所、道の駅などでやしょうまの販売をはじめる。現在、小学校、中学校、公民館などでやしょうまの講習会の講師を務めながら、郷土食の伝承にも尽力している。

上記内容は本書刊行時のものです。