版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
大河の一滴 五木 寛之(著) - 幻冬舎
...

書店員向け情報

9784877287047
幻冬舎文庫

大河の一滴

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:幻冬舎
縦160mm
329ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-87728-704-7   COPY
ISBN 13
9784877287047   COPY
ISBN 10h
4-87728-704-3   COPY
ISBN 10
4877287043   COPY
出版者記号
87728   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
1999年3月
登録日
2016年9月16日
最終更新日
2016年9月16日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-09-04 日本経済新聞  朝刊
評者: 保坂雅樹(西村あさひ法律事務所 経営会議議長)
2020-08-22 朝日新聞  朝刊
評者: 姜尚中(東京大学名誉教授)
MORE
LESS

紹介

なんとか前向きに生きたいと思う。しかし、プラス思考はそう続かない。頑張ることにはもう疲れてしまった-。そういう人々へむけて、著者は静かに語ろうとする。「いまこそ、人生は苦しみと絶望の連続だと、あきらめることからはじめよう」「傷みや苦痛を敵視して闘うのはよそう。ブッダも親鸞も、究極のマイナス思考から出発したのだ」と。この一冊をひもとくことで、すべての読者の心に真の勇気と生きる希望がわいてくる感動の大ロングセラー、ついに文庫で登場。

目次

人はみな大河の一滴
滄浪の水が濁るとき
反常識のすすめ
ラジオ深夜一夜物語
応仁の乱からのメッセージ

上記内容は本書刊行時のものです。