版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
神代到来 保江邦夫(著) - 海鳴社
.

神代到来 誰もが手にする神通力と合気

発行:海鳴社
四六判
縦128mm 横188mm 厚さ18mm
重さ 350g
280ページ
並製
価格 1,800円+税
ISBN
978-4-87525-343-3
Cコード
C0010
一般 単行本 哲学
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2018年10月25日
書店発売日
登録日
2018年10月1日
最終更新日
2018年10月29日
このエントリーをはてなブックマークに追加

重版情報

2刷 出来予定日: 2018-11-16

紹介

〔岡野治子先生(元清泉女子大学学長)のコメント〕
 宗教、武道、物理学部門等の既成の書籍カテゴリーに収まらない、 ユニークな書ですね。あえて言えば、本書にもあるように、「ある物理学者の神秘体験」というエッ セイとして拝読しました。
 素領域理論を背景として、諸宗教の教えの中核である「愛」や「相手を大切にする」精神を徹底的 に極めると、霊と現世、聖と俗、彼岸と此岸の限界を超えて、人智で把握できない現象が解読できる、 というメッセージである、と理解しました。こうした霊界と人界を自由に飛翔できると、武道の世界でも奇跡のようなことが起きる、という写真入りのメッセージには驚きました。合気というのは、単なる力の足し算ではないことがよくわかります。
 イエスの弟ヤコブの霊が、保江氏に注がれている、という件(マリアのお告げなど)は、新宗教の 権威付けを思わせて、少し引いてしまいました。しかし実体験に裏打ちされた、霊の世界理解の資質 を持つ人物のエッセイとして読めば、全体に理性的、論理的に全く破綻のない、興味深い書と感じました。
 素領域論の視点から、霊の世界が説明された箇所で、「肉体に霊が宿る」の表現は誤りで、「霊に肉 体が宿る」が正しいという指摘は、素晴らしいと思います。キリスト教の「受肉」の思想もまさにそのことを言い現わしています。……

目次

第1部・日常生活に現れた次元融合
    東京タワーと龍穴/現代の陰陽師/隠遁者様現る!?/熱田神宮での奇跡etc./

第2部・合気現象から見た次元融合!?
    音魂と音程/神道の弓/聖母マリアの霊統と合気/UFOの飛行原理etc.

第3部・神様からの伝言
高野山ミッション紀行/気仙沼ミッション紀行etc.

版元から一言

あなたは――
この本を信じますか?
それとも、とんでもない!ですか?

著者の体験談を切々と説く⋯⋯
 そのキーワードは:キリスト・聖母マリア・安部晴明・湯川秀樹・合気・UFO・
陰陽師・神道・次元融合・素領域理論etc.

上記内容は本書刊行時のものです。