版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
東京都のトンボ 喜多 英人(著/文 | 編集) - いかだ社
..

書店員向け情報

9784870515666

東京都のトンボ

自然科学
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:いかだ社
A5判
縦210mm 横148mm 厚さ13mm
重さ 485g
260ページ
定価 3,200円+税
ISBN
978-4-87051-566-6   COPY
ISBN 13
9784870515666   COPY
ISBN 10h
4-87051-566-0   COPY
ISBN 10
4870515660   COPY
出版者記号
87051   COPY
Cコード
C0645
一般 図鑑 生物学
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年8月8日
書店発売日
登録日
2021年6月8日
最終更新日
2021年7月25日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-09-12 読売新聞  朝刊
MORE
LESS

紹介

島しょを含む東京都産のトンボすべてを網羅した決定版!

<本書の特徴>
・東京に生息するトンボ全種と絶滅種・飛来種・移入種など108種をすべて網羅(伊豆諸島・小笠原諸島を含む)
・東京23区で撮影された写真も多く、都会で生活するトンボの生きた姿と生息環境を紹介
・種別解説の他、オリジナルな視点で東京のトンボの魅力を発信
・東京のトンボ相の特徴・生態・保全など幅広く豊富な情報量
・市区町村別の分布一覧表を掲載
・東京のカワトンボの分布図を図示
・コンパクトなサイズにフィールドで役立つ情報が満載

<目次>
監修のことば
はじめに
本書の見方

トンボは飛ぶからトンボである
トンボの体と名称
都心のオアシス
東京を象徴するトンボ 
Tokyoと名のついたトンボ
ことば解説
東京都全図

【東京都のトンボ】
アオイトトンボ科
カワトンボ科
モノサシトンボ科
イトトンボ科
ムカシトンボ科
ヤンマ科
サナエトンボ科
ムカシヤンマ科
オニヤンマ科
エゾトンボ科
ヤマトンボ科
トンボ科
小笠原諸島分布種
 ※小笠原諸島固有5種と東京では小笠原諸島のみに分布する3種の計8種を解説
絶滅種
飛来種
移入種
これから東京で発見される可能性があるトンボ

Column1 トンボに似た虫
Column2 東京から発見されたトンボ
Column3 謎の黒いトンボ
Column4 スジボソギンヤンマ
Column5 東京トンボ観察の心得八ヶ条

【資料編】
東京のトンボ相の特徴と現状(須田真一)
トンボの生活と生態
東京のトンボの保全(須田真一)
東京都トンボ分布一覧表
和名索引
参考文献など

おわりに
謝辞 監修者・著者紹介

目次

監修のことば
はじめに
本書の見方

トンボは飛ぶからトンボである
トンボの体と名称
都心のオアシス
東京を象徴するトンボ 
Tokyoと名のついたトンボ
ことば解説
東京都全図

【東京都のトンボ】
アオイトトンボ科
カワトンボ科
モノサシトンボ科
イトトンボ科
ムカシトンボ科
ヤンマ科
サナエトンボ科
ムカシヤンマ科
オニヤンマ科
エゾトンボ科
ヤマトンボ科
トンボ科
小笠原諸島分布種
 ※小笠原諸島固有5種と東京では小笠原諸島のみに分布する3種の計8種を解説 
絶滅種
飛来種
移入種
これから東京で発見される可能性があるトンボ

Column1 トンボに似た虫
Column2 東京から発見されたトンボ
Column3 謎の黒いトンボ
Column4 スジボソギンヤンマ
Column5 東京トンボ観察の心得八ヶ条

【資料編】
東京のトンボ相の特徴と現状(須田真一)
トンボの生活と生態
東京のトンボの保全(須田真一)
東京都トンボ分布一覧表
和名索引
参考文献など

おわりに
謝辞 監修者・編著者紹介

著者プロフィール

喜多 英人  (キタ ヒデト)  (著/文 | 編集

1959年東京都北多摩郡久留米町(現東久留米市)に生まれる。中央区在住。宮城県仙台第三高等学校、学習院大学文学部卒業後、スイス系製薬企業に勤務。現在は退職し、東京のトンボをはじめ、日本全国のトンボの写真撮影や生態研究を行う。2007年から2019年まで日本トンボ学会編集幹事。著書に『Dragonflies of Four Seasons』(共同制作;むさしの里山研究会)、『トンボウォッチングガイド』(共著;むさしの里山研究会)。

須田 真一  (スダ シンイチ)  (監修

1968年東京都杉並区生まれ。同区在住。東京大学総合研究博物館研究事業協力者。東京農業大学農学部、建設省土木研究所環境部、東京大学大学院農学生命科学研究科、中央大学理工学部を経て2019年より現所属。日本トンボ学会副会長、久保川イーハトーブ自然再生協議会副会長・主席研究員、東京都自然環境保全審議会臨時委員、東京都の保護上重要な野生生物種に関する検討会委員・昆虫類専門部会長。専門は昆虫学・保全生態学。

上記内容は本書刊行時のものです。