版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
文化と暴力 : 揺曳するユニオンジャック 清水 知子(著) - 月曜社
...

文化と暴力 : 揺曳するユニオンジャック

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:月曜社
縦200mm
270ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-86503-001-3   COPY
ISBN 13
9784865030013   COPY
ISBN 10h
4-86503-001-8   COPY
ISBN 10
4865030018   COPY
出版者記号
86503   COPY
 
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2013年4月
登録日
2015年12月20日
最終更新日
2015年12月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-04-03 日本経済新聞  朝刊
評者: 細馬宏通(早稲田大学教授)

紹介

サッチャー政権以後の「社会のない社会」と呼ばれた時代を、人々はどのように生き、そこから何を生みだしたのか。サッチャー、ヴィヴィアン・ウェストウッド、ダイアナ元皇太子妃、サッチャリズムと「人種」、多文化主義、空間とセキュリティなどをめぐって、そこに渦巻く文化と暴力の構造を読み解き、現代の新たな生の諸様式を探っていく。

目次

第1部 世界の終わり-アングロマニアの地政学(サッチャリズムの遠近法-ダウニング街十番地の舞台裏
バビロン・ガールのイングランド-海賊とプリンセス
ダイアナ・クラッシュ-王室と民主国家)
第2部 ペンと舌-「人種」と多文化主義(「英文学」とリベラル・デモクラシー
なぜ自分を描くのか-ブラック・ロンドン・ルネサンス再考
チャイニーズ・レッスン-文化を翻訳するレシピ
リベラリズムと多文化主義の顛末)
第3部 空間とセキュリティ(グローバル・シティとその不満-ドックランズの造園術
客人の世紀のあとで-スパイの老舗と監視の眼)

上記内容は本書刊行時のものです。