版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
絹と十字架 松尾龍之介(著) - 弦書房
.

書店員向け情報

書店注文情報

注文電話番号: 092-726-9885
注文FAX番号: 092-726-9886
注文メール: books@genshobo.com
注文サイト:

在庫ステータス

在庫あり

取引情報

取引取次: 地方小
直接取引: なし
返品の考え方: 地方・小出版流通センターの了承が必要です

出版社への相談

店頭での販促・拡材・イベントのご相談がありましたらお気軽にご連絡ください。
9784863292260

絹と十字架 ――長崎開港から鎖国まで

歴史・地理
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:弦書房
四六判
価格 2,200円+税
ISBN
978-4-86329-226-0   COPY
ISBN 13
9784863292260   COPY
ISBN 10h
4-86329-226-0   COPY
ISBN 10
4863292260   COPY
出版者記号
86329   COPY
Cコード
C0021
一般 単行本 日本歴史
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2020年4月30日
書店発売日
登録日
2021年3月15日
最終更新日
2021年5月13日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-09-03 週刊読書人
評者: 若松正志・京都産業大学文化学部教授
2021-07-18 毎日新聞  朝刊  西部
評者: 杉山恵一・記者
2021-07-10 西日本新聞
2021-06-24 日本経済新聞  朝刊  九州
2021-05-21 長崎新聞
評者: 田代奈津美・記者
MORE
LESS

紹介

戦国時代末期の1571年、長崎開港がもたらした、西洋とのファーストコンタクトから鎖国への道の1世紀をたどる労作です。1550年前後から1650年前後の100年間は、日本と世界にとって非常に重要な時期にあたります。南蛮人(ポルトガル人)が貿易相手として活躍した時代で、西洋の絹製品と日本の銀との交易、さらにキリスト教の布教とがセットになって国内を流通しました。秀吉から徳川へ政権が移り、禁教令、鎖国令が出される中で最後の南蛮通詞(通訳)の西吉兵衛の実像も浮き彫りにします。

目次

I イエズス会と長崎 長崎開港/イエズス会領長崎/巡察使ヴァリニャーノ/フィリピンからの宣教師/朱印船貿易/ 英・蘭の台頭/デウス号事件/徳川家康の禁教令昭和

II 禁教と迫害の嵐 平戸イギリス商館/元和の大殉教/長崎奉行水野守信/踏み絵/長崎代官末次平蔵茂貞

III 国を鎖す 出島の完成/天草島原一揆/「鎖国」の完成/オランダ商館の取り壊し

IV ポルトガル特使ソウザ 最初の出島貿易/ポルトガル特使ソウザ/インド副王の援助/肥後藩家老長岡監物/ソウザの夢/船橋の完成/幕府からの回答/二代目西吉兵衛(西玄甫)

著者プロフィール

松尾龍之介  (マツオリュウノスケ)  (

1921年、長崎市生まれ。洋学史研究会会員。[主な著書]『マンガNHKためしてガッテン―わが家の常識・非常識』(青春出版社)『長崎蘭学の巨人―志筑忠雄とその時代』『小笠原諸島をめぐる世界史』『鎖国の地球儀―江戸の〈世界〉ものしり帖』『踏み絵とガリバー《鎖国日本をめるぐオランダとイギリス》』(以上、弦書房)                        ブログ「松尾龍之介の長崎日和」

上記内容は本書刊行時のものです。