版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
絆―棋士たち 師弟の物語 野澤亘伸(著/文) - 日本将棋連盟
..

絆―棋士たち 師弟の物語

このエントリーをはてなブックマークに追加
四六判
368ページ
定価 1,810円+税
ISBN
978-4-8399-7538-8   COPY
ISBN 13
9784839975388   COPY
ISBN 10h
4-8399-7538-8   COPY
ISBN 10
4839975388   COPY
出版者記号
8399   COPY
 
Cコード
C2076
実用 単行本 諸芸・娯楽
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年12月24日
最終更新日
2021年2月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-04-17 東京新聞/中日新聞  朝刊

紹介

将棋界は歌舞伎や落語のように、師匠と弟子で技術が受け継がれていく面があります。
しかし、その師弟関係はさまざまで、そこには十人十色のドラマがありました。

本書は将棋世界に連載し、プロ棋士の深い絆を取材して著した「師弟」の連載を書籍化したものです。
著者はプロのカメラマンでもあり、「師弟―棋士たち 魂の伝承」(光文社)で将棋ファンの心をわしづかみにしたといっても過言ではない野澤亘伸氏。
できうる限りの徹底取材を重ね、それまで語られることのなかった逸話を棋士の口から引き出しています。
また書籍化するにあたっては将棋世界に未掲載の話や、少し時間が経った現在についてなど大幅に加筆。
さらには杉本昌隆八段×藤井聡太二冠の特別編を収録しました。
ぜひ、受け継がれていく「棋士の魂」を感じてください。

目次

第1章 中田 功―佐藤天彦
第2章 畠山 鎮―斎藤慎太郎
第3章 木村一基―高野智史
第4章 淡路仁茂―久保利明
第5章 勝浦 修―広瀬章人
第6章 石田和雄―高見泰地
第7章 桐山清澄―豊島将之
第8章 杉本昌隆―藤井聡太(特別対談)

著者プロフィール

野澤亘伸  (ノザワヒロノブ)  (著/文

1968年栃木県生まれ。上智大学法学部法律学校卒業。1993年より写真週刊誌「FLASH」の専属カメラマンになり、
主に事件報道、芸能スクープ、スポーツなどを担当。
2018年「師弟 棋士たち魂の伝承」(光文社)を出版。
2019年、「少年時代に交わした二つの約束」でペンクラブ大賞文芸部門の大賞を受賞した。

上記内容は本書刊行時のものです。