版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
釜ヶ崎合唱団<労働者たちが波乱の人生を語った> 釜ヶ崎炊き出しの会(編著) - ブレーンセンター
.

釜ヶ崎合唱団<労働者たちが波乱の人生を語った>

四六判
520ページ
並製
価格 2,500円+税
ISBN
978-4-8339-0552-7
Cコード
C0036
一般 単行本 社会
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2018年12月10日
書店発売日
登録日
2018年11月6日
最終更新日
2018年11月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2019-03-10 読売新聞  朝刊
評者: 藤原辰史(京都大学准教授、農業史研究者)
2019-02-03 東京新聞/中日新聞  朝刊
評者: 福島泰樹(歌人)

紹介

様々な思いを胸に秘め、日々仕事に励む大阪・釜ヶ崎の労働者たち。
望郷の念や亡き母への思慕、叶えられなかった夢・・・など。
そんな思いを彼らが語ってくれました。そこには懸命に生きてきた人間のみが放つ生命の輝きがあります。
彼らの声に耳を澄ませた時、あなたの心はどんなふうに共鳴するのでしょうか。

「本書について」
釡ヶ崎に暮らす労働者の方々や関係する方々を毎回一人取り上げて、ご本人に語っていただく絆通信の人気コーナー「こんにちは、がんばってます!」を過去にさかのぼり、70名の仲間たちの記録と読者からのお便りなどを掲載しています。

著者プロフィール

釜ヶ崎炊き出しの会  (カマガサキタキダシノカイ)  (編著

1975年12月10日から、釡ヶ崎で炊き出しを始められました。44年間毎日続けられ、2018年8月末現在、延べ提供数は749万1613食にのぼります。また1982年から機関紙「絆通信」を発行し、現状年4回各3,500部、B5判16頁、全て手書きで発行が続けられています。

上記内容は本書刊行時のものです。