版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
守柔―現代の護民官を志して 守屋克彦(著/文) - 日本評論社
..
詳細画像 0
ERCJ選書

守柔―現代の護民官を志して

社会科学
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:日本評論社
四六判
定価 1,400円+税
ISBN
978-4-535-52277-0   COPY
ISBN 13
9784535522770   COPY
ISBN 10h
4-535-52277-4   COPY
ISBN 10
4535522774   COPY
出版者記号
535   COPY
 
Cコード
C3032
専門 単行本 法律
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2017年3月31日
最終更新日
2017年4月27日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-05-01 朝日新聞  朝刊
評者: 蟻川恒正(日本大学教授・憲法学者)

目次

はしがき

第1章 裁判官になる──新任判事補として

第2章 初めての東京勤務──修業の続き

第3章 裁判官前史──私の生い立ち

第4章 法学部入学から司法修習生まで

第5章 司法修習生時代

第6章 札幌地裁室蘭支部へ──嵐の前

第7章 平賀書簡問題

第8章 二度目の東京家庭裁判所──司法の危機

第9章 東北管内での裁判官生活

第10章 大学人として、市民として

第11章 現在を生きる

あとがき

著者プロフィール

守屋克彦  (モリヤ カツヒコ)  (著/文

弁護士・元裁判官

石塚章夫  (イシヅカ アキオ)  (著/文

弁護士・元裁判官

武内謙治  (タケウチ ケンジ)  (著/文

九州大学教授

上記内容は本書刊行時のものです。