版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
地方都市の持続可能性 田村 秀(著/文) - 筑摩書房
..
ちくま新書 1367

地方都市の持続可能性 「東京ひとり勝ち」を超えて

発行:筑摩書房
新書判
272ページ
定価 860円+税
ISBN
9784480071750
Cコード
C0231
一般 新書 政治-含む国防軍事
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2018年11月5日
書店発売日
登録日
2018年9月26日
最終更新日
2018年11月3日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2019-01-06 読売新聞  朝刊
評者: 青木千恵(書評家)

紹介

煮え切らない国の方針に翻弄されてきた全国の自治体。厳しい状況下で地域を盛り上げ、どうブランド力を高めるか。都市の盛衰や従来の議論を踏まえた生き残り策。

著者プロフィール

田村 秀  (タムラ シゲル)  (著/文

1962年生まれ。北海道出身。東京大学工学部卒。博士(学術)。自治省、香川県企画調整課長、三重県財政課長、東京大学教養学部客員助教授、新潟大学法学部教授・学部長を経て、現在は長野県立大学グローバルマネジメント学部教授(公共経営コース長)。専門は行政学、地方自治、公共政策。著書に『暴走する地方自治』(ちくま新書)、『ランキングの罠』(ちくま文庫)、『「ご当地もの」と日本人』(祥伝社新書)、『自治体崩壊』(イースト新書)、『データの罠――世論はこうしてつくられる』『自治体格差が国を滅ぼす』『B級グルメが地方を救う』(集英社新書)など多数。

上記内容は本書刊行時のものです。