版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
フーコーの言説 慎改 康之(著/文) - 筑摩書房
..
筑摩選書 0169

フーコーの言説 <自分自身>であり続けないために

発行:筑摩書房
四六判
272ページ
定価 1,600円+税
ISBN
9784480016744
Cコード
C0310
一般 全集・双書 哲学
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年1月15日
書店発売日
登録日
2018年11月16日
最終更新日
2018年12月22日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2019-03-10 読売新聞  朝刊
評者: 鈴木洋仁(東洋大学研究助手、社会学者)

紹介

知・権力・自己との関係の三つを軸に多彩な研究を行ったフーコー。その言説群はいかなる一貫性を持つのか。精確な読解によって明るみに出される思考の全貌。

著者プロフィール

慎改 康之  (シンカイ ヤスユキ)  (著/文

1966年、長崎県生まれ。明治学院大学教授。訳書にミシェル・フーコー『ミシェル・フーコー講義集成』第1巻、第4-5巻、第8巻、第13巻(筑摩書房)、『知の考古学』『言説の領界』(共に河出文庫)など。

上記内容は本書刊行時のものです。