版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
骨が語る兵士の最期 楢崎 修一郎(著/文) - 筑摩書房
..
筑摩選書

骨が語る兵士の最期 太平洋戦争・戦没者遺骨収集の真実

発行:筑摩書房
四六判
240ページ
定価 1,500円+税
ISBN
9784480016706
Cコード
C0320
一般 全集・双書 歴史総記
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年5月21日
最終更新日
2018年6月30日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2019-09-08 毎日新聞  朝刊
評者: 浜井和史(帝京大学学修・研究支援センター准教授)

紹介

玉砕、飢餓、処刑――太平洋各地で旧日本軍兵士を中心とする約400体の遺骨を鑑定してきた人類学者は何を見たのか。遺骨発掘調査の最前線からレポートする。

上記内容は本書刊行時のものです。