版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
社会制作の方法 北田 暁大(著/文) - 勁草書房
..

社会制作の方法 社会は社会を創る、でもいかにして?

発行:勁草書房
四六判
368ページ
定価 2,500円+税
ISBN
9784326654154
Cコード
C1036
教養 単行本 社会
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年7月7日
最終更新日
2018年11月6日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2019-01-06 毎日新聞  朝刊
評者: 橋爪大三郎(社会学者)

目次

序 「社会学の根本問題」と社会問題の社会学─whatとhowのあいだ

第Ⅰ部 過去制作の方法──出来事の構築

第1章 存在忘却?──二つの構築主義をめぐって

補論 ジェンダーと構築主義

第2章 「構築されざるもの」の権利?──歴史的構築主義と実在論

第3章 構築主義と実在論の奇妙な結婚──ジョン・サール『社会的現実の構成』を読む

第4章 歴史的因果の構築──ウェーバーとポパーの歴史方法論を中心に

第Ⅱ部 倫理制作の方法──責任と自由の構築

第5章 行為の責任を創り上げる──シュッツ動機論からルーマンの道徳理論への展開

第6章 「自由な人格」の制作方法──ウェーバーによる定言命法の仮言命法化

第7章 人間本性の構築主義と文化左翼のプロジェクト──ローティとともにローティに抗う

第Ⅲ部 社会制作の方法──ルーマンをめぐって

第8章 他者論のルーマン

第9章 社会の討議──社会的装置としての熟議

第10章 社会の人権──基本的人権とは社会システムにとってなにか

あとがき

参考文献・人名索引

著者プロフィール

北田 暁大  (キタダ アキヒロ)  (著/文

北田 暁大(きただ あきひろ)
1971年生まれ. 東京大学大学院情報学環教授. 社会学, メディア論を専攻. 博士(社会情報学). 著書に『終わらない「失われた20年」』(筑摩書房, 2018年), 共著に『そろそろ左派は〈経済〉を語ろう――レフト3・0の政治経済学』(亜紀書房, 2018年)などがある.

上記内容は本書刊行時のものです。