版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
気候正義 宇佐美 誠(編集) - 勁草書房
..

気候正義 地球温暖化に立ち向かう規範理論

発行:勁草書房
A5判
232ページ
定価 3,200円+税
ISBN
9784326102723
Cコード
C3012
専門 単行本 倫理(学)
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年12月8日
最終更新日
2019年1月22日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2019-08-10 日本経済新聞  朝刊
評者: 古城佳子(東京大学教授)

目次

はしがき

Ⅰ グローバルな地平

第1章 生計用排出と奢侈的排出[ヘンリー・シュー]
 1 序論
 2 国際的正義の枠組み
 3 包括性対正義

第2章 気候正義の分配原理[宇佐美誠]
 1 温室効果ガス排出権の分配的正義
 2 過去の排出は権利を基礎づけるか
 3 平等分配は望ましいか
 4 発展の権利は排出を根拠づけるか
 5 基底的ニーズの充足へ
 6 気候正義と分配的正義

第3章 部分的遵守状況における義務の範囲──気候変動問題を事例として[佐野亘]
 1 はじめに
 2 「肩代わり」の義務への批判
 3 肩代わりの義務を正当化する議論
 4 気候変動問題への示唆

Ⅱ 世代間の地平

第4章 未来世代に配慮すべきもう一つの理由[森村進]
 1 はじめに
 2 シェフラーの議論の紹介
 3 シェフラーの依存テーゼの実践的含意

第5章 気候変動の正義と排出をめぐる通時的問題──世代間正義を軸として[井上彰]
 1 はじめに
 2 気候変動の正義をめぐる諸問題
 3 契約論に基づく世代間正義──正義に適った貯蓄原理をめぐって
 4 現代の平等論に基づく世代間正義論
 5 結語

第6章 気候変動の歴史的責任[宇佐美誠・阿部久恵]
 1 主題の設定
 2 責任概念の解明
 3 集合責任か責任継承か
 4 受益者負担論
 5 結論

Ⅲ 諸学の内省

第7章 環境の経済哲学序説[後藤玲子]
 1 はじめに
 2 気候変動問題への経済的アプローチ
 3 存在における収束不可能性と行為におけるリーチ可能性
 4 連続性の事実の哲学
 5 結びに代えて

第8章 気候変動においてカントは動物を考慮するか[瀧川裕英]
 1 気候変動と正義
 2 カントと動物
 3 間接的義務テーゼ
 4 カント主義者と動物
 5 我汝契約と動物

人名索引
事項索引

著者プロフィール

宇佐美 誠  (ウサミ マコト)  (編集

宇佐美 誠(うさみ まこと)
京都大学教授。法哲学専攻。『公共的決定としての法』(木鐸社、1993年)、『決定』(東京大学出版会、2000年)、『法学と経済学のあいだ』(編著、勁草書房、2010年)、『ドゥオーキン』(共編著、勁草書房、2011年)、『法思想史の新たな水脈』(共編著、昭和堂、2013年)ほか。

上記内容は本書刊行時のものです。