版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
浮遊霊ブラジル 津村 記久子(著/文) - 文藝春秋
..
文春文庫

浮遊霊ブラジル

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:文藝春秋
文庫判
192ページ
定価 660円+税
ISBN
978-4-16-791421-9   COPY
ISBN 13
9784167914219   COPY
ISBN 10h
4-16-791421-2   COPY
ISBN 10
4167914212   COPY
出版者記号
16   COPY
 
Cコード
C0193
一般 文庫 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2019年11月9日
最終更新日
2019年12月17日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-05-01 東京新聞/中日新聞  朝刊
評者: 横尾和博(文芸評論家)
2020-03-28 朝日新聞  朝刊
評者: 辛島デイヴィット(早稲田大学准教授)

紹介

川端康成文学賞受賞作「給水塔と亀」収録、紫式部文学賞受賞の短編集。
筆者の卓越したユーモアと、人間観察力がいかんなく発揮された数々の短編をおさめた本作は、物語を読む楽しみを存分に味わえる充実の一冊。

楽しみにしていた初の海外旅行を前に亡くなってしまった主人公は、人に憑くスキルを手に入れ、体を乗り換えて、様々な土地を旅していくが、なぜかブラジルにたどりつき……表題作「浮遊霊ブラジル」
ドラマは毎日三本、小説は月に十冊。サッカーやツール・ド・フランスから人生相談まで、生前、虚実の物語をさんざん食い散らした「私」が落ちたのは「物語消費しすぎ地獄」。そこで課せられる世にも恐ろしい試練とは?――「地獄」
どんな土地勘のない場所でも最悪のシチュエーションでも、必ず道を尋ねられてしまうのはなぜ?――「運命」
定年を迎え、海と製麺所のある故郷に帰った男。クロスバイクを手に入れ、亀を預かり、静謐で新しい人生が始まる。――「給水塔と亀」(2013年川端康成文学賞受賞作)

【収録作】
「給水塔と亀」(「文學界」2012年3月号)
「うどん屋のジェンダー、またはコルネさん」(「文學界」2010年2月号)
「アイトール・ベラスコの新しい妻」(「新潮」2013年1月号)
「地獄」(「文學界」2014年2月号)
「運命」(「新潮」2014年6月号)
「個性」(「すばる」2014年9月号)
「浮遊霊ブラジル」(「文學界」2016年6月号)

上記内容は本書刊行時のものです。