版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
他者の靴を履く アナーキック・エンパシーのすすめ ブレイディ みかこ(著/文) - 文藝春秋
..

書店員向け情報

9784163913926

他者の靴を履く アナーキック・エンパシーのすすめ

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:文藝春秋
四六判
304ページ
定価 1,450円+税
ISBN
978-4-16-391392-6   COPY
ISBN 13
9784163913926   COPY
ISBN 10h
4-16-391392-0   COPY
ISBN 10
4163913920   COPY
出版者記号
16   COPY
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2021年5月18日
最終更新日
2021年7月7日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-09-11 朝日新聞  朝刊
2021-08-14 日本経済新聞  朝刊
評者: 山内マリコ(作家)
2021-07-31 毎日新聞  朝刊
MORE
LESS

紹介

他者を学ぶこと、考えること、想うこと。
すべてはきみの自由のため。
ブレイディさんの熱い直球を受けとめろ!
――福岡伸一

差異を超克するすべを人類は持ち得たのか、
読み手の知性が試される一冊。
――中野信子

他者はあまりに遠い。“共感”だけではたどり着けない。
ジャンプするために、全力で「考える」知的興奮の書! 
――東畑開人

「文學界」連載時から反響続々!
『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』に次ぐ「大人の続編」本。

「わたしがわたし自身を生きる」ために――
エンパシー(=意見の異なる相手を理解する知的能力)
×アナキズムが融合した新しい思想的地平がここに。

・「敵vs友」の構図から自由に外れた“エンパシーの達人”金子文子
・「エンパシー・エコノミー」とコロナ禍が炙り出した「ケア階級」
・「鉄の女」サッチャーの“しばきボリティクス”を支えたものとは?
・「わたし」の帰属性を解放するアナーキーな「言葉の力」
・「赤ん坊からエンパシーを教わる」ユニークな教育プログラム…etc.

“負債道徳”、ジェンダーロール、自助の精神……現代社会の様々な思い込みを解き放つ!
〈多様性の時代〉のカオスを生き抜くための本。

上記内容は本書刊行時のものです。