版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
本心 平野 啓一郎(著/文) - 文藝春秋
..

本心

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:文藝春秋
四六判
重さ 490g
456ページ
定価 1,800円+税
ISBN
978-4-16-391373-5   COPY
ISBN 13
9784163913735   COPY
ISBN 10h
4-16-391373-4   COPY
ISBN 10
4163913734   COPY
出版者記号
16   COPY
 
Cコード
C0093
一般 単行本 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2021年3月26日
最終更新日
2021年5月13日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-05-29 東京新聞/中日新聞  朝刊
2021-05-29 毎日新聞  朝刊

紹介

『マチネの終わりに』『ある男』と、ヒットを連発する平野啓一郎の最新作。
 舞台は、「自由死」が合法化された近未来の日本。最新技術を使い、生前そっくりの母を再生させた息子は、「自由死」を望んだ母の、<本心>を探ろうとする。
 母の友人だった女性、かつて交際関係にあった老作家…。それらの人たちから語られる、まったく知らなかった母のもう一つの顔。
 さらには、母が自分に隠していた衝撃の事実を知る――。
 ミステリー的な手法を使いながらも、「死の自己決定」「貧困」「社会の分断」といった、現代人がこれから直面する課題を浮き彫りにし、愛と幸福の真実を問いかける平野文学の到達点。
 読書の醍醐味を味合わせてくれる本格派小説です。

上記内容は本書刊行時のものです。