版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
国家にモラルはあるか? ジョセフ・S・ナイ(著/文) - 早川書房
..

国家にモラルはあるか? 戦後アメリカ大統領の外交政策を採点する

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:早川書房
四六判
縦194mm 横139mm 厚さ29mm
重さ 435g
384ページ
定価 2,900円+税
ISBN
978-4-15-210004-7   COPY
ISBN 13
9784152100047   COPY
ISBN 10h
4-15-210004-4   COPY
ISBN 10
4152100044   COPY
出版者記号
15   COPY
 
Cコード
C0031
一般 単行本 政治-含む国防軍事
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年12月7日
最終更新日
2021年1月23日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-05-02 読売新聞  朝刊
評者: 国分良成(前防衛大学校長・国際政治学者)
2021-04-17 日本経済新聞  朝刊

紹介

アメリカ民主党政権で高官を務めた経験がある政治学者のジョセフ・ナイが、フランクリン・ルーベルトからトランプまでの各大統領における外交政策を調べ、彼らの外交政策を、その意図、手段、そしてその結果どうなったかという三つの観点から採点と考察をおこない、彼らの大統領としての資質を分析する

上記内容は本書刊行時のものです。