版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
あの人はなぜ定年後も会社に来るのか 中島 美鈴(著/文) - NHK出版
..
詳細画像 0
NHK出版新書 644 644

あの人はなぜ定年後も会社に来るのか

発行:NHK出版
新書判
224ページ
定価 850円+税
ISBN
9784140886441
Cコード
C0236
一般 新書 社会
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年11月25日
最終更新日
2021年1月1日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-02-20 朝日新聞  朝刊

紹介

心理学が明かす、「将来への漠然としたモヤモヤ」の正体!

休みの日にやることがない、友達が少ない、定年後のプランが決まっていない――。
会社という居場所を失ったとき、なぜ男性は、女性に比べて老後の時間を有効に使えないのか?
それは男性が社会の中で集団的に形成してきた、特有の「認知」のあり方に原因があった!
あなたを支配している無意識の「考え方のクセ」とは何か?
どんな"定年本"を読んでも解決されない切実な悩みを、認知行動療法の専門家が根本から解説。
話題の「認知行動療法」の専門家が、社会の中で働く男性の心理を繊細に解きほぐしながら、
心理学的な裏付けをもとに、責任世代からの老後不安・孤独との向き合い方のヒントを解説する。

著者プロフィール

中島 美鈴  (ナカシマ ミスズ)  (著/文

公認心理師、臨床心理士。心理学博士。九州大学大学院人間環境学府人間共生システム専攻博士後期課程修了。
肥前精神医療センター、東京大学、福岡大学、福岡県職員相談所などでの勤務を経て、現在は九州大学および肥前精神医療センター臨床研究部にて集団認知行動療法の研究や職場のメンタルヘルス対策に従事している。著書に『悩み・不安・怒りを小さくするレッスン』『もしかして、私、大人のADHD?』(光文社新書)、訳書に『もういちど自分らしさに出会うための10日間リーダーズマニュアル─自尊感情をとりもどすためのプログラム』(デビッド・D・バーンズ著、星和書店)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。