版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
わが青春無頼帖 柴田 錬三郎(著/文) - 中央公論新社
..
中公文庫 し8-5

わが青春無頼帖 増補版

文庫判
296ページ
定価 840円+税
ISBN
9784122069336
Cコード
C1195
教養 文庫 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2020年8月8日
最終更新日
2020年9月2日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2020-10-18 読売新聞  朝刊

紹介

虚無的キャラクター「眠狂四郎」を生んだ苛烈な戦時体験、多彩な女性遍歴、師・佐藤春夫との交流――。故郷出奔から直木賞受賞までの無頼の日々が豊富なエピソードとともに綴られた、柴錬先生の青春回想録。私小説的短篇五篇を併録する。新たに随筆「文壇登場時代」「わが生涯の中の空白」を増補。〈解説〉縄田一男


【目次より】

わが青春無頼帖

色 身

蜃気楼

北の果から

落 花

先生と女と自分

〈巻末付録〉

文壇登場時代

わが生涯の中の空白

著者プロフィール

柴田 錬三郎  (シバタレンザブロウ)  (著/文

柴田錬三郎

一九一七年(大正六)岡山県生まれ。慶應義塾大学支那文学科卒業。在学中より『三田文学』に短篇を発表する。終戦後、編集者生活を経て文筆業に専念。五二年、『イエスの裔』で直木賞を受賞。五六年に連載を開始した『眠狂四郎無頼控』で剣豪小説ブームを招来、時代小説作家としての地位を確立する。七〇年、『柴錬三国志 英雄ここにあり』を中心とした旺盛な作家活動により吉川英治文学賞を受賞。その他の著書に『剣は知っていた』『赤い影法師』『孤剣は折れず』『図々しい奴』『運命峠』『柴田錬三郎選集』(全十八巻)ほか多数。七八年(昭和五十三)六月死去。

上記内容は本書刊行時のものです。