版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ハンニバル戦争 佐藤賢一(著/文) - 中央公論新社
..
中公文庫

ハンニバル戦争

文庫判
496ページ
定価 920円+税
ISBN
9784122066786
Cコード
C1193
教養 文庫 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年12月7日
最終更新日
2019年1月16日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2019-04-14 毎日新聞  朝刊

紹介

時は紀元前三世紀。広大な版図を誇ったローマ帝国の歴史で、史上最大の敵とされた男がいた。カルタゴの雷神・バルにあやかりつけられた名はハンニバル。戦を究めた稀代の猛将軍・ハンニバルが今、復讐の名の下にアルプスを超えた。予測不可能な強敵を前に、ローマの名家出身の主人公・スキピオは、愛する家族と祖国を守り抜けるのか?

著者プロフィール

佐藤賢一  (サトウケンイチ)  (著/文

一九六八年山形県鶴岡市生まれ。九三年「ジャガーになった男」で第六回小説すばる新人賞を受賞。以後、『傭兵ピエール』『赤目のジャック』『双頭の鷲』など西洋歴史小説を次々と発表。九八年東北大学大学院文学研究科を満期単位取得し、作家業に専念。九九年『王妃の離婚』で第一二一回直木賞を受賞。他の著書に『オクシタニア』『黒い悪魔』『カポネ』『褐色の文豪』『女信長』『アメリカ第二次南北戦争』などがある。他に、西洋史への理解を深める新書『英仏百年戦争』『ダルタニャンの生涯』を発表。

上記内容は本書刊行時のものです。