版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
「男はつらいよ」を旅する 川本 三郎(著/文) - 新潮社
..
新潮選書

「男はつらいよ」を旅する

社会一般
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:新潮社
四六変型判
288ページ
定価 1,400円+税
ISBN
978-4-10-603808-2   COPY
ISBN 13
9784106038082   COPY
ISBN 10h
4-10-603808-0   COPY
ISBN 10
4106038080   COPY
出版者記号
10   COPY
 
Cコード
C0395
一般 全集・双書 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2017年4月12日
最終更新日
2017年5月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-05-29 東京新聞/中日新聞  朝刊
評者: 太田和彦(作家)
2017-07-16 東京新聞/中日新聞  朝刊
評者: 佐藤利明(娯楽映画研究家)

紹介

寅さんが見たものは、もはや決定的に失われた風景、人情、そしてニッポン。「寅さんの負け犬ぶりにいまだに共感する」という著者が、〈美しきもの見し人〉車寅次郎の旅路を追って、「男はつらいよ」全作品を詳細に読み解きながら、北海道知床から沖縄まで辿り歩いた画期的シネマ紀行文。なぜ、あのいつもずっこける放浪者はかくも日本人に愛されるのか? 映画に〝動態保存〞された「時代」がいま甦る。

上記内容は本書刊行時のものです。