版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
神よ憐れみたまえ 小池 真理子(著/文) - 新潮社
..

書店員向け情報

9784104098101

神よ憐れみたまえ

文芸
このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:新潮社
四六変型判
縦191mm 横132mm 厚さ35mm
重さ 598g
576ページ
定価 2,200円+税
ISBN
978-4-10-409810-1   COPY
ISBN 13
9784104098101   COPY
ISBN 10h
4-10-409810-8   COPY
ISBN 10
4104098108   COPY
出版者記号
10   COPY
Cコード
C0093
一般 単行本 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2021年6月25日
書店発売日
登録日
2021年5月19日
最終更新日
2021年6月23日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-09-12 産經新聞  朝刊
2021-08-22 読売新聞  朝刊
評者: 木内昇(作家)
2021-08-14 朝日新聞  朝刊
評者: 大矢博子(書評家)
MORE
LESS

紹介

私の人生は何度も塗り替えられた――。最愛の伴侶を看取るなか、十年の歳月をかけて紡がれた別離と再生の長篇小説。昭和三十八年、三井三池炭鉱の爆発と国鉄事故が同日に発生。「魔の土曜日」と言われたその夜、十二歳の黒沢百々子は何者かに両親を惨殺された。なに不自由のない家庭に生まれ育ち、母ゆずりの美貌で音楽家をめざしていた百々子だが、事件は重く立ちはだかり、暗く歪んだ悪夢が待ち構えていた……。著者畢生の書下ろし大河ミステリ。

上記内容は本書刊行時のものです。