版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
東京湾の向こうにある世界は、すべて造り物だと思う 中西 鼎(著/文) - 新潮社
..
新潮文庫

東京湾の向こうにある世界は、すべて造り物だと思う

発行:新潮社
文庫判
縦151mm 横106mm 厚さ13mm
重さ 189g
304ページ
定価 590円+税
ISBN
9784101801599
Cコード
C0193
一般 文庫 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年8月1日
書店発売日
登録日
2019年6月25日
最終更新日
2019年7月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2019-08-10 日本経済新聞  朝刊

紹介

さよなら、一緒にいてくれてありがとう。軽音部室で殺された女の子、ミズ。それから五年、抜け殻のような日々を過ごしていた僕の前に、彼女は突然現れた。「同窓会を開きなよ」高校生の姿のまま、僕にしか見えない彼女に振り回されて、あの日から止まったままの時間が再び動き始める。痛みも後悔も乗り越えて、燦めく彼女の笑顔の側で、僕はその死の真相に辿り着く。大人になりきれないすべての人に贈る、恋と青春の物語。

上記内容は本書刊行時のものです。