版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ヨハネの黙示録 小河 陽(翻訳) - 講談社
..
詳細画像 0
講談社学術文庫

ヨハネの黙示録

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:講談社
文庫判
240ページ
定価 920円+税
ISBN
978-4-06-292496-2   COPY
ISBN 13
9784062924962   COPY
ISBN 10h
4-06-292496-X   COPY
ISBN 10
406292496X   COPY
出版者記号
06   COPY
 
Cコード
C0116
一般 文庫 キリスト教
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2018年4月11日
最終更新日
2018年5月8日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-04-24 日本経済新聞  朝刊
評者: 岡田温司(美術史家)

紹介

終末は永遠の滅びか、永遠の救いか――? 新約聖書の最後で世界の終わりを暗示する「ヨハネの黙示録」。歴とした正典ながら謎のメッセージとして不吉なイメージを背負う問題の書。「七つの○○」「666」「大いなるバビロン」……その強烈な個性は絶えず異端視する声を喚び、独特なカタルシスを生む。ギリシア語原典からの全訳に加え、訳者と図像学者による解説をそれぞれ収録。(原本:岩波書店刊、1996年)


終末は永遠の滅びか、永遠の救いか――? 新約聖書の最後で世界の終わりを暗示する「ヨハネの黙示録」。全体を貫く不吉なイメージに、誰がいつ書いたかもよく分からない(福音書のヨハネとは別人らしい)成立過程。歴とした正典でありながら、強烈な存在感を背負わされた問題の書。七つの○○、「666」、大いなるバビロン、千年王国、迫害と勝利……その強烈な個性は絶えず異端視する声を喚び、独特のカタルシスを生む。西洋美術、文学、思想から現代の漫画やゲームに致まで、深い影響を与えている謎の正典のすべてを、第一人者によるギリシア語原典からの全訳と解説で明らかにする。また82点にわたる図像をちりばめ、図像学者による解説を加える。(原本:岩波書店刊、1996年)

目次

原本はしがき
凡 例
旧約・新約聖書 諸文書略号表
ヨハネの黙示録
1 序文 冒頭の挨拶 予備の幻 
2 エフェソにある教会に宛てた手紙 スミュルナにある教会に宛てた手紙 ベルガモンにある教会に宛てた手紙 テュアティラにある教会に宛てた手紙
3 サルディスにある教会に宛てた手紙 フィラデルフィアにある教会に宛てた手紙 ラオデキアにある教会に宛てた手紙 
4 天上界での神の栄光とその賛美 
5 小羊の即位 
6 六つの封印の解除 
7 幕間劇――信徒の保護
8 第七の封印 最初の四つのラッパ
9 第五のラッパ 第六のラッパ
10 幕間の出来事
11 二人の証人 第七のラッパ
12 女と子供と竜の幻
13 二匹の獣の登場
14 シオン山上の小羊とその信徒者たち 審判の時を告げる三人の天使 二種類の収穫
15 モーセと小羊の歌 七人の天使と最後の災い 
16 七つの平鉢
17 大淫婦と獣 獣と淫婦の象徴
18 バビロンの滅亡 神の民への勧告 バビロンに対する嘆き
19 天上における勝利の歌 終末の緒戦 
20 千年王国 サタンの最後的敗北 最後の裁き 
21 天のエルサレム 新しいエルサレム(一)
22 新しいエルサレム(二) 奨励と結び エピローグ
解 説 小河陽
「ヨハネの黙示録」の図像学 石原鋼成
見出し目次
補注 用語解説

著者プロフィール

小河 陽  (オガワ アキラ)  (翻訳

1944年岡山県生まれ、大阪府出身。宗教学博士。国際基督教大学人文科学科卒業。東京大学大学院人文科学研究科西洋古典学専攻博士課程中退。現在、立教大学名誉教授、関東学院院長。著書に『イエスの言葉』『マタイ福音書神学の研究』(ともに教文館)『旧約の完成者イエス』(講談社)『パウロとペテロ』(講談社選書メチエ)など。

上記内容は本書刊行時のものです。