版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
新装版 コインロッカー・ベイビーズ 村上 龍(著/文) - 講談社
..
講談社文庫

新装版 コインロッカー・ベイビーズ

発行:講談社
文庫判
576ページ
定価 890円+税
ISBN
9784062764162
Cコード
C0193
一般 文庫 日本文学、小説・物語
出版社在庫情報
不明
初版年月日
1980年10月
書店発売日
登録日
2015年8月20日
最終更新日
2015年8月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2019-08-11 毎日新聞  朝刊
2013-03-31 朝日新聞
評者: 葉加瀬太郎(バイオリニスト)
2012-12-09 読売新聞
評者: 又吉直樹(芸人)
2010-10-24 毎日新聞
評者: 藤沢周(作家)
2010-08-15 朝日新聞

紹介

1972年夏、キクとハシはコインロッカーで生まれた。母親を探して九州の孤島から消えたハシを追い、東京へとやって来たキクは、鰐のガリバーと暮らすアネモネに出会う。キクは小笠原の深海に眠るダチュラの力で街を破壊し、絶対の解放を希求する。毒薬のようで清々(すがすが)しい衝撃の現代文学の傑作が新装版に!

著者プロフィール

村上 龍  (ムラカミ リュウ)  (著/文

1952年、長崎県に生まれる。武蔵野美術大学中退。76年に『限りなく透明に近いブルー』で群像新人文学賞、芥川賞を、81年に本作『コインロッカー・ベイビーズ』で野間文芸新人賞、’96年に『村上龍映画小説集』で平林たい子文学賞、98年に『イン ザ・ミソスープ』で読売文学賞、2000年に『共生虫』で谷崎潤一郎賞を受賞、05年に『半島を出よ』で野間文芸賞、毎日出版文化賞を受賞。小説、エッセイにとどまらず「TOPAZ〈トパーズ〉」などの映画製作や、サッカー、国際政治、経済に関する著作など、あらゆるジャンルで旺盛な活動を展開している。

上記内容は本書刊行時のものです。