版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
戦国大名・伊勢宗瑞 黒田 基樹(著/文) - KADOKAWA
..

書店員向け情報

戦国大名・伊勢宗瑞

文芸
このエントリーをはてなブックマークに追加
四六変型判
272ページ
定価 1,700円+税
ISBN
978-4-04-703683-3   COPY
ISBN 13
9784047036833   COPY
ISBN 10h
4-04-703683-8   COPY
ISBN 10
4047036838   COPY
出版者記号
04   COPY
Cコード
C0321
一般 全集・双書 日本歴史
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2019年8月23日
書店発売日
登録日
2019年7月6日
最終更新日
2019年8月8日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-09-04 毎日新聞  朝刊
評者: 松原隆一郎(放送大学教授・社会経済学)
2019-10-27 読売新聞  朝刊
MORE
LESS

紹介

「北条早雲」の名で知られる後北条氏の初代・伊勢宗瑞は、「戦国大名の魁け」「下剋上の典型」「大器晩成の典型」などと呼ばれてきた。しかし近年、新史料の発見により京都や東海、関東における政治状況についての解明が進展し、その人物像は大きく書き換えられた。北条氏研究の第一人者が、最新の研究成果をもとに、新しい政治権力となる「戦国大名」がいかにして構築されたのかを明らかにしつつ、伊勢宗瑞の全体像を描く初の本格評伝。

目次

第一章 伊勢宗瑞の登場
第二章 伊豆経略の展開
第三章 伊豆国主になる
第四章 相模への進出
第五章 両上杉家への敵対へ
第六章 相模の領国化
第七章 政治改革の推進

著者プロフィール

黒田 基樹  (クロダ モトキ)  (著/文

1965年東京生まれ。早稲田大学教育学部社会科地理歴史専修卒業。博士(日本史学)。専門は日本中世史。駿河台大学教授。著書は『真田信之』『羽柴を名乗った人々』(KADOKAWA)、『戦国大名の危機管理』(吉川弘文館)、『百姓から見た戦国大名』(ちくま新書)、『戦国北条氏五代』(戎光祥出版)、『戦国大名北条氏の領国支配』(岩田書院)、『中近世移行期の大名権力と村落』(校倉書房)、『戦国大名』(平凡社新書)、『真田昌幸』(小学館)、『「豊臣大名」真田一族』(洋泉社)などがある。

上記内容は本書刊行時のものです。