版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
生きて帰ってきた男 : ある日本兵の戦争と戦後 小熊 英二(著) - 岩波書店
...
岩波新書

生きて帰ってきた男 : ある日本兵の戦争と戦後

発行:岩波書店
縦18mm
389ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-00-431549-0
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2015-6-19
登録日
2015年8月20日
最終更新日
2015年8月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2019-01-06 東京新聞/中日新聞  朝刊
2016-02-14 毎日新聞
2015-12-27 読売新聞
評者: 平松洋子(エッセイスト)
2015-12-11 週刊読書人
評者: 吉田裕=歴史研究者
2015-11-08 東京新聞/中日新聞
評者: 酒井順子(エッセイスト)
2015-08-30 東京新聞/中日新聞
評者: 川村湊(文芸評論家)
2015-08-30 毎日新聞
評者: 加藤陽子(東京大学教授・日本近代史)
2015-08-16 朝日新聞
評者: 原武史(明治学院大学教授・政治思想史)
2015-07-26 日本経済新聞
2015-07-05 日本経済新聞
2015-07-05 読売新聞

紹介

とある一人のシベリア抑留者がたどった軌跡から、戦前・戦中・戦後の日本の生活面様がよみがえる。戦争とは、平和とは、高度成長とは、いったい何だったのか。戦争体験は人々をどのように変えたのか。著者が自らの父・謙二(一九二五‐)の人生を通して、「生きられた二〇世紀の歴史」を描き出す。

目次

第1章 入営まで
第2章 収容所へ
第3章 シベリア
第4章 民主運動
第5章 流転生活
第6章 結核療養所
第7章 高度成長
第8章 戦争の記憶
第9章 戦後補償裁判

上記内容は本書刊行時のものです。