版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
テロ後 : 世界はどう変わったか 藤原 帰一(著) - 岩波書店
...

書店員向け情報

9784004307709
岩波新書

テロ後 : 世界はどう変わったか

このエントリーをはてなブックマークに追加
発行:岩波書店
縦18mm
247, 5ページ
価格情報なし
ISBN
978-4-00-430770-9   COPY
ISBN 13
9784004307709   COPY
ISBN 10h
4-00-430770-8   COPY
ISBN 10
4004307708   COPY
出版者記号
00   COPY
出版社在庫情報
不明
初版年月日
2002年2月
登録日
2015年8月20日
最終更新日
2015年8月20日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2021-09-11 朝日新聞  朝刊
評者: 三浦俊章(朝日新聞編集委員)
2011-09-11 朝日新聞
評者: 岩崎稔(東京外国語大学教授・哲学・政治思想)
MORE
LESS

紹介

二〇〇一年九月一一日のアメリカ同時多発テロから、対テロ戦争、そして戦後処理へ。一連の事件は、これまでの秩序観や世界認識のあり方に強い揺さぶりをかけた。テロ後にどんな現実が姿を現し、これから世界はどこへ向かおうとしているのか。いま、私たちが思考すべきこととは何か。内外の識者たちが様々な角度から行なった思索を集める。

目次

テロと「文明」の政治学-人間としてどう応えるか
これは「戦争」ではない-世界新秩序とその果実
ヤー、アフガーニスターン、ヤー、カーブル、ヤー、カンダハール…-私たちは何者の視点によって世界を見るのか
揺れるアメリカ社会-法の支配と愛国心
俯瞰する帝国-テロ事件後のアメリカ外交をめぐって
グローバル化の別の一面
"聖戦"-情念と理性
境界線の政治を越えて
文明の外的かつ内的な衝突
対テロ戦争について
衝撃の法的位相
アメリカの平和-中心と周辺

上記内容は本書刊行時のものです。