版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
ブレグジット・パラドクス 庄司 克宏(著/文) - 岩波書店
..

ブレグジット・パラドクス 欧州統合のゆくえ

発行:岩波書店
四六判
224ページ
定価 2,100円+税
ISBN
9784000613323
Cコード
C0031
一般 単行本 政治-含む国防軍事
出版社在庫情報
不明
書店発売日
登録日
2019年3月2日
最終更新日
2019年3月26日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2019-06-01 日本経済新聞  朝刊
2019-04-28 読売新聞  朝刊
評者: 篠田英朗(東京外国語大学教授、国際政治学者)
2019-04-14 東京新聞/中日新聞  朝刊

紹介

ブレグジット(英国のEU離脱)は、統合史上初めて分裂という事態に直面することになる欧州に、そして世界に、何をもたらすのか。EUの法と政策研究の第一人者が、離脱交渉の優先順位、金融サービス貿易、北アイルランド国境問題という、ブレグジット交渉の帰趨を決めることとなった三つの重要分野に焦点を当てて詳細に分析・解説する。

目次

序 章 主権共有 v.主権回復――EU残留と離脱
第1章 ブレグジット・オプションとレッドライン
第2章 「離脱」をめぐるルールとポリティクス――何をどのように決めるのか?
第3章 金融サービスをめぐるルールと対立――相互承認と同等性
第4章 北アイルランド国境問題をめぐるルールと対立――ハードな国境の回避とトリレンマ
第5章 ブレグジット・パラドクス――英EU交渉の結末
終 章 国家主権と欧州統合のゆくえ――主権共有の変容?

あとがき

上記内容は本書刊行時のものです。