版元ドットコム

探せる、使える、本の情報

文芸 新書 社会一般 資格・試験 ビジネス スポーツ・健康 趣味・実用 ゲーム 芸能・タレント テレビ・映画化 芸術 哲学・宗教 歴史・地理 社会科学 教育 自然科学 医学 工業・工学 コンピュータ 語学・辞事典 学参 児童図書 ヤングアダルト 全集 文庫 コミック文庫 コミックス(欠番扱) コミックス(雑誌扱) コミックス(書籍) コミックス(廉価版) ムック 雑誌 増刊 別冊 ラノベ
近代出版史探索 小田光雄(著/文) - 論創社
.

近代出版史探索

発行:論創社
四六判
縦194mm 横135mm 厚さ48mm
760ページ
上製
価格 6,000円+税
ISBN
978-4-8460-1879-5
Cコード
C0095
一般 単行本 日本文学、評論、随筆、その他
出版社在庫情報
在庫あり
初版年月日
2019年10月16日
書店発売日
登録日
2019年9月11日
最終更新日
2019年10月16日
このエントリーをはてなブックマークに追加

書評掲載情報

2019-11-30 朝日新聞  朝刊

紹介

古本屋散策から見えてくるもの

古本の世界を渉猟するうちに「人物」と「書物」が無限に連鎖し、歴史の闇に消えてしまった近代出版史を浮き彫りにする。第29回Bunkamuraドゥマゴ文学賞受賞作家の200編!
失われた歴史を横断する〈知〉のクロニクル!

著者プロフィール

小田光雄  (オダミツオ)  (著/文

1951 年,静岡県生まれ。早稲田大学卒業。出版業に携わる。著書『古本屋散策』にて第29回Bunkamuraドゥマゴ文学賞受賞。『〈郊外〉の誕生と死』『郊外の果てへの旅/混住社会論』(いずれも論創社)、『図書館逍遥』(編書房)、『書店の近代』(平凡社)、『出版社と書店はいかにして消えていくか』などの出版状況論三部作、『出版状況クロニクルⅠ~Ⅴ』インタビュー集「出版人に聞く」シリーズ、『古本探究Ⅰ~Ⅲ』『古雑誌探究』(いずれも論創社)、訳書『エマ・ゴールドマン自伝』(ぱる出版)、エミール・ゾラ「ルーゴン=マッカール叢書」シリーズ(論創社)などがある。個人ブログ【出版・読書メモランダム】http://odamitsuo.hatenablog.com/ に「出版状況クロニクル」を連載中。

上記内容は本書刊行時のものです。